おすすめ脱毛サロン・
クリニックの比較・
口コミ情報メディア
search
VIOには医療脱毛がおすすめ!おすすめのクリニック5選を紹介|痛みや効果が出る回数は?
部位

VIOには医療脱毛がおすすめ!おすすめのクリニック5選を紹介|痛みや効果が出る回数は?

「VIOのムダ毛や黒ずみが気になる…」そんな方に向けて、20院以上のクリニックを比較した編集部がおすすめの医療脱毛クリニック6選をご紹介。VIOの医療脱毛ってどのくらい痛いの?VIO脱毛って恥ずかしくないの?何回の施術で脱毛が完了するの?そんなVIO脱毛の気になる疑問を徹底解説していきます。

\ 先におすすめ情報をチェック!/

VIOの人気デザイン・形は?

好みの形やデザインを選べるアンダーゾーン。「どのデザインが人気なの?」と気になっても、他人にはなかなか聞けませんよね。ここからは、VIO脱毛で人気のデザインについて紹介します。

脱毛+編集部 まみ(22)
脱毛+編集部 まみ(22)

どの形にしようか迷っている方は、スタンダードなナチュラル・トライアングル型にするのがおすすめ。「形をもう少し変えたい…」なんて場合でも、後から追加照射して形を調整できます。

VIO医療脱毛の4つのメリット

VIOを医療脱毛することには、意外と知られていない、多くのメリットがあります!

  1. においや蒸れが改善されて生理中も快適
  2. 自己処理の黒ずみ・肌トラブルが解消
  3. 短期間で永久脱毛ができる
  4. 専門医による安心のアフターケアつき

医療脱毛とは、毛根の組織自体にアプローチする威力の強いレーザーで脱毛する方式

非常に敏感なVIOですが、医療クリニックではあなたの肌質や毛質に合わせてレーザーを選んで脱毛をしてくれます。

脱毛+編集部 まみ(22)
脱毛+編集部 まみ(22)

私もVIOを医療脱毛してから、アンダーヘアの不快感が一気に軽減されました。医療脱毛なら短期間で高い効果の脱毛ができるので、VIOの肌トラブルや毛の処理に悩んでいる方におすすめですよ。

医療脱毛で使用されるレーザーの種類と特徴

医療脱毛で使用されるレーザーは、おもに3種類。機械によって、どんな肌質や毛質に合っているのか・脱毛完了期は異なります。

各クリニックによって、取り扱っているレーザーが異なるので、クリニック選びの際にもチェックしておきましょう。

▼3種類のレーザーの特徴はこちら

医療レーザー
  • ダイオードレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー

痛みが少なくどんな肌質・毛質の人にもおすすめなのが、ダイオードレーザー。

脱毛効果や痛みのバランスがいいので、「どんなレーザーがいいのか分からない」という方はダイオードレーザーのあるクリニックをチェックしておきましょう。

\ 一足先にチェック!/

VIO医療脱毛の経過や回数は?

VIOの医療脱毛って、「実際何回で完了するの?効果はあるの?」と気になる方は多いはず。

ここからは、VIOの医療脱毛が完了するまでの回数や期間について解説していきます。

VIO脱毛は3回プランでは足りない!

個人差はありますが、医療脱毛では1回目の施術から、目に見えた効果が期待できます。

医療脱毛3回目は、全体的に毛が薄くなってきたりするなど顕著に効果が表れてくるころ。しかし、脱毛完了までは最低でも5~6回の照射が必要なので注意しましょう!

脱毛+編集部 まみ(22)
脱毛+編集部 まみ(22)

回数プランを利用する際には、その回数で脱毛が完了するわけではないということを頭に入れておきましょう。私の場合は、5回目の施術が終わって半年ほどたった頃から、毛がぽろぽろと抜け落ちるようになってきましたよ。

ハイジニーナを目指すなら10回プラン

基本的に、自己処理がいらないレベルになるまでは6回・脱毛完了(ハイジニーナ・無毛)の状態になるには8~10回の脱毛が必要です。

▼脱毛完了までの経過

自己処理がいらないレベル ハイジニーナ(無毛)
期間 12~18カ月 18~26カ月
回数 6回前後 8~10回前後
脱毛+編集部 まみ(22)
脱毛+編集部 まみ(22)

実際に、私はVIO脱毛完了まで1年半ほどの期間がかかりました。毛量や毛質によって誤差はありますが、多くの人が1年半から2年ほどで脱毛完了するみたい…

VIO医療脱毛の料金・相場は?

フリーお金

「VIOの医療脱毛って相場はどのくらい?」と、気になる方は多いはず。ここからは、回数に基づいてVIO医療脱毛の料金や相場を解説します。

VIO脱毛の相場は1回1~2万円ほど。ハイジニーナになるには、8~10回の施術が必要なため、かかる費用は約10~20万円であると言えます。
▼本記事紹介クリニックの料金はこちら

脱毛+編集部 まみ(22)
脱毛+編集部 まみ(22)

「1度に10~20万円の大金を払うことが出来ない!」という方でも、医療クリニックでは月々の分割払いが可能です。費用が心配という方は、分割払いを利用して、負担を軽くしましょう。

\ 今すぐにチェック!/

VIO脱毛の医療脱毛クリニックを選ぶときの3つのポイント

フリー 注意

VIOの医療脱毛について解説してきましたが、「結局どこのクリニックで脱毛するのがおすすめなの?」という方も多いはず。

ここからは、VIOの医療脱毛クリニックを選ぶ時の3ポイントをご紹介していきます。

①無料カウンセリングを受けてみよう

「いきなり医療脱毛を始めるのは不安…」という方も、まずは、無料カウンセリングを受けてみましょう!

医療脱毛の無料カウンセリングでは、医者によるカウンセリングを行っています。そのため、医療的見地から、脱毛のリスクや仕組みの説明を受けることができます。

脱毛+編集部 まみ(22)
脱毛+編集部 まみ(22)

カウンセリングでは、気になる疑問や悩みを相談したり、使用するレーザーが肌に合うのかパッチテストを行っているところも多くあります。無料カウンセリングを受けることで、脱毛前にあなたの不安を解消することができますよ。

②クリニックへの通いやすさはどうか?

医療脱毛でしっかりと効果を上げるには、1回の効果を期待するよりも、毛周期に合わせて継続的に通いつづけることがポイントです。

脱毛+編集部 まみ(22)
脱毛+編集部 まみ(22)

クリニックを選ぶ際には、立地やクリニックの営業時間などをチェックして、自分が無理なく通い続けられるクリニックを選びましょう。

③シェービングサービスがあるのかチェック

自分では剃りにくいVIOだからこそ、剃り残しへの対応には、注意が必要です!シェービング代や剃り残し代として、追加料金が発生するクリニックもあるので注意しましょう。

脱毛+編集部 まみ(22)
脱毛+編集部 まみ(22)

特に、I・Oゾーンは、自己処理だと傷つけてしまうことがあるので、シェービングサービスのあるクリニックを選ぶことをおすすめします。

VIO脱毛におすすめの医療脱毛クリニック6選

たくさんのクリニックの中から、自分に合ったクリニックを選ぶのは難しいですよね。

ここからは、VIO脱毛ができるおすすめの医療脱毛クリニックを6選ご紹介していきます!

①湘南美容クリニック|店舗数90院以上で通いやすい

湘南美容クリニック_スクリーンショット

湘南美容クリニックでは、日本トップクラスの経験値をもつ医療従事者による、高品質な施術受けることが出来ます。脱毛症例数約350万件のうち、VIOは人気脱毛箇所が第2位!そのため、スタッフもVIO脱毛施術の経験を豊富に持っており、スピードや技術は非常に期待できるクリニックです。

スタッフの技術向上を目指して、コンテストを実施するなど、さらなる技術面向上に向けたビジネスイベントも行っています。

脱毛+編集部
脱毛+編集部

湘南美容クリニックは、全国90院以上の店舗を持つ大型クリニックで、自分の都合に合わせてどの店舗でも予約を取ることが出来ます。契約期限を設けていないため、予約がなかなか取れない方も期限を気にすることなく脱毛を完了させることが出来ますね。

②レジーナクリニック|業界最大の実績を誇る

レジーナクリニック _公式画像_スクリーンショット

レジーナクリニックは、業界最大手を誇る医療脱毛クリニックです。強さや速度を素早く調整できるレーザーを使用しているため、短時間の施術時間で、最短8か月・5回コースで脱毛を完了することが出来ます。

脱毛+編集部
脱毛+編集部

銀座・名古屋・大阪梅田・福岡天神では、ママ向け医療脱毛プランを用意し託児所を解説しています。なかなか時間の取れないママさんにも、通いやすいクリニックです。

③フレイアクリニック|新規店舗オープンで店舗拡大

フレイア_公式_スクリーンショット

新規院をぞくぞくとオープンさせ、全国に拡大しているフレイアクリニック。フレイアクリニックでは、肌に優しい熱を重ね、痛みが少ない蓄熱式脱毛機を使用しています。そのため、褐色の肌や敏感肌でも施術が可能です。

また、フレイアクリニックでは、麻酔料や予約キャンセル料・解約手数料・処置料などは無料で、追加料金は一切かかりません。乗り換えプランや学生プランなど、お得なキャンペーンも多く実施しています。

脱毛+編集部
脱毛+編集部

「できるだけ痛みを抑えて医療脱毛をしたい!」「医療脱毛後のアフターケアまで無料でしてくれるクリニックがいい!」という方には、フレイアクリニックがおすすめです。

④リアラクリニック|駅近&21時までの営業で通いやすい

リアラクリニック_公式画像

リアラクリニックは全国に5院を構えており、どこも駅から徒歩3分と、非常に通いやすい場所にあります。また、平日は21時まで営業しており、忙しい人でも通いやすいことがポイントです。

脱毛+編集部
脱毛+編集部

リアラクリニックでは、肌へのダメージが少ない蓄熱式脱毛機を使用しています。「敏感肌で、医療脱毛は難しい…」とあきらめていた人でも、安心して施術を受けることができますね!

⑤リゼクリニック|追加料金なし&完全無料の保証サービスで安心して施術が受けられる

リゼ

リゼクリニックでは、4種類の脱毛器を完備しています。そのため、1人1人の肌質や毛質に合わせた機械を利用して、施術が可能です。自分の肌質や毛質に合わせた機械を利用すれば、肌荒れのリスクを軽減でき、より有効的に脱毛を行うことが出来ます。

脱毛+編集部
脱毛+編集部

リゼクリニックでは、痛みを抑えたいという方に向け、麻酔クリームと笑気麻酔の2種類の麻酔を完備しています。笑気麻酔があるクリニックは、数少ないですが、リゼクリニックでは利用が可能です。

⑥アリシアクリニック|毛の量や好みの仕上がりで回数が選べる

アリシア_公式

アリシアクリニックでは、3つの波長を同時に照射できる、最新脱毛器を導入しています。この脱毛器で照射することで、脱毛効率は従来の3倍にまで上がり、業界では最短の30分・約4回の施術で全身脱毛を完了させることが出来ます!

脱毛+編集部
脱毛+編集部

アリシアクリニックでは、「プラン回数分の施術は終わっていないけど、脱毛が完了し満足した」という場合、余った回数分の返金対応に応じてくれます。さらに、解約手数料も無料なので、安心してプランを組むことが出来ます。

カウンセリングから施術後までの流れを確認

ここでは、カウンセリングから施術後までのおおまかな流れを説明します。VIOを医療脱毛する際、事前準備やアフターケアには注意が必要です!VIOの医療脱毛の前に、カウンセリングから施術までの流れを、知っておきましょう。

施術前の事前準備|シェービングが必要かチェック

医療脱毛の施術前日または当日までには、自己処理をしておきましょう。デリケートなVIOには、T字カミソリ、脱毛クリーム、ワックスじゃなくて電気シェーバがおすすめです。お肌を傷つけないように、肌や毛の状態が見える明るい場所で、ゆっくりと逆剃りせずに、優しくなでるように剃りましょう。

剃り忘れた場合、施術をしてもらえないクリニックもあるので、気を付けましょう!

当日のお手入れ

施術当日は、施術室に入ったら、用意されたタオルとショーツに着替えます。VIOの施術は、恥ずかしいと不安になる方も多いかと思いますが、施術時以外はタオルで隠されているため、恥ずかしさはあまり気になりません。

お肌の状態・施術箇所をチェックしたのち、照射部分をマーキングしていきます。その後、希望者のみには麻酔を行い、チェック箇所に沿ってレーザー照射を行っていきます。施術後には、クリーニングや軟膏でしっかりと保湿していきます。

施術後のアフターケア|乾燥に注意

施術後は、お肌への負担を避けるために、長時間の入浴や日焼けには注意が必要です。また、医療脱毛では、施術後のトラブルに備えて、施術後に軟こうが処方されることがほとんどです。ローションや保湿クリームなどでしっかりと保湿をし、炎症が生じたら処方された軟こうを塗りましょう。

それでも改善されない場合には、クリニックの専門医に見てもらいましょう。

VIO脱毛の痛みはどのくらい?痛みを軽減できる!

VIOは、他の部位に比べ、痛みが大きいといわれる部位です。「VIO医療脱毛は痛い!我慢できない!」という声を聞くと、怖くなりますよね?

実際、VIOの医療脱毛の痛みが大きいことは、事実です。VIOラインの毛は、太く密集しています。他の部位に比べると、神経下まで伝わる強めのレーザーを、照射する必要があります。また、VIOゾーンの皮膚は薄く、刺激に敏感で、脱毛機の照射による熱エネルギーを感じやすい部位です。

そのため、特に痛みを感じやすいVIOの医療脱毛は、針で刺されるような痛みやゴムで弾かれたような痛みを伴うようです。

「痛みは我慢できる程度」と答える人が大多数!

しかし、多くのVIO脱毛の経験者は、我慢ができるほどの痛みであると答えています。

また、「VIO脱毛が痛いのは最初だけで、回数を重ねる毎に、痛みが軽減されていく」ともいわれています。痛みの感じ方も、変わってくる可能性は多いようです。

VIO脱毛の痛みを軽減するには、日々のケアが大切!

痛みを感じやすいVIOですが、肌に優しい事前処理を心がけ、日々の保湿ケアを欠かさなければ、圧倒的に痛みを軽減することができます。

日々のケアとしては、肌への負担を避けるために、刺激が少ないソープで、優しく洗いましょう。洗浄後は、保湿クリームや、やわらかいローションなどで、しっかりと保湿をしていきましょう。

また、医療脱毛で使用するレーザーは、黒ずみに反応して痛みを伴うことも多いようです。ホワイトニングクリームを利用して、黒ずみケアを行えば、痛みを軽減することができますよ!

それでも痛みが不安な人は、麻酔を利用しよう

痛みに不安な方のために、施術の際には、麻酔を利用することができます。麻酔には、短時間で効果が出る笑気麻酔と、比較的安価で手軽に利用できる麻酔クリームの、2種類があります。

以下の表では、クリニック別に使用可能な麻酔の種類と料金をまとめました。

多くのクリニックが、麻酔の利用に追加料金がかかります。しかし、中には、無料で麻酔を受けられるクリニックも。痛みに不安な方は、無料で麻酔を利用することができるクリニックを選びましょう。

【Q&A】他人には聞けないVIO脱毛の疑問

生理中のVIO脱毛はどうしたらいいの?

生理中の場合、多くのクリニックでは、VIOやお尻などのデリケートゾーン周辺の施術を、行うことができません。

VIO脱毛の施術日に生理になってしまった場合は、電話やWEBサイトから、キャンセルしましょう。中には施術してくれるサロンやクリニックもあるので、どうしてもやりたいという方は、チェックが必要です。

やめたくなった時、プランの解約はできるの?

医療クリニックでも、以下の条件を満たしている場合、クーリングオフ制度を利用すれば、プランを解約することができます。クーリングオフ制度とは、期限内に申告することで、契約金額の全額返金・解約手続きに応じてもらえる制度のことです。

クーリングオフ制度を利用したい場合は、期限もあるので、早めに手続きをしましょう。また、クーリングオフの期間が過ぎてしまった場合でも、多くのクリニックでは、途中解約という形で契約を解除することが可能です。

万が一契約を解約したいと思った場合には、かかる手間や違約金も考慮し、「本当に解約すべきなのか。どのタイミングで申告すべきなのか。」しっかりと吟味していきましょう。

敏感肌だけど、肌への負担は大丈夫?

医療脱毛の場合、刺激の強いレーザーを当てて施術を行うため、肌への影響が少なからずあります。肌の状態が安定していなかったり、敏感肌の方だと炎症が起きる場合も。

万が一、施術後に肌トラブルが生じた際、医療脱毛では、専門医による対応を受けることができます。医療脱毛後に、肌荒れや炎症などが起こってしまった場合、無料で医師による受診・診察薬の処方などをおこなってくれるため、安心して施術を受けることが出来ますね。

まずは無料カウンセリングへ!

非常にデリケートなゾーンであるVIOの脱毛は、痛みや恥ずかしさから、なかなか一歩を踏み出せない人が多いでしょう。しかし、自己処理の回数が多いと、色素沈着や肌の乾燥など、肌への負担が大きくなってしまいます。VIOの毛が気になる方は、自宅での処理よりも、医療脱毛クリニックでの脱毛がおすすめです!

不安な方も、まずは医療脱毛の無料カウンセリングを受けてみましょう。医療脱毛で、キレイなVIOを手に入れよう。

脱毛プラス編集部

脱毛プラス編集部